裁判所〜エトワリア〜
全部
1 名前:◆BaMzAK82VoE[age] 投稿日:2018/09/27 00:09:53 ID:niRGEDMYx1
罪状は下らないもの程良い、判決もカオスなもの程良い

では、被告人を前へ!

2 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/09/27 00:11:18 ID:QdKHCXsJUf
忍(被告人)『…』

3 名前:◆BaMzAK82VoE[age] 投稿日:2018/09/27 00:13:06 ID:4MjJIiYcPs
裁判官「被告人は被害者アリス・カータレットの頭髪を食べようとした、その事実に間違いはありませんね?」

4 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/09/27 00:19:00 ID:QdKHCXsJUf
忍『ケーキと間違えてしまっただけです。』


http://kirarabbs.com/upl/1537975140-2.jpg


5 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/09/27 00:55:57 ID:woQ3Wq6CXO
異議あり!
某女子好みのおっさんとも思ったけど、きらら的にはこちらで。


http://kirarabbs.com/upl/1537977357-1.jpg


6 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/09/27 02:10:29 ID:X8ncokJU3D
弁護士が必要になった場合どちらが来るんだろうか


http://kirarabbs.com/upl/1537981829-1.jpg

http://kirarabbs.com/upl/1537981829-2.jpg


7 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/01 20:14:22 ID:ajJL4AygiG
ランプ「意義あり!」

裁判官「ランプ弁護人」

ランプ「彼女が金髪をケーキに間違えるのはそれだけ金髪が好きだからと聖典にもかいてあります!」

8 名前:◆BaMzAK82VoE[age] 投稿日:2018/10/02 00:39:05 ID:DGgXQotVpu
傍聴席のジンジャー「私のは金髪じゃなくて黄色…なんだよな、だから無反応だった訳か」

9 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 00:45:22 ID:tcnbo/0d6d
カレン「異議アーリ!」

裁判長「カレン弁護人」

カレン「異議アリって言ってみたかっただけデース!」

10 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 00:51:42 ID:ItBNGmGi.R
マッチ検察官「金髪を口に含んだ時点で、これはケーキではないと食感で分かりそうなものですが、その点はどうなんでしょうか?」
裁判官「被告人は質問に答えてください」

11 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 05:58:04 ID:NjPHmVa.xC
>>10
ほのか「金髪はケーキよりも甘いよ!」

12 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 06:57:37 ID:JwjzHHCdt3
忍「金髪こそ、最高の食感と甘さなのです。」

13 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 10:22:50 ID:aDveaGN/li
>>4
アリス側弁護士「被告は以前、パスタのようだとおっしゃっていたとの証言がありますが…なぜ今回はケーキなのですか?」

14 名前:◆BaMzAK82VoE[age] 投稿日:2018/10/02 12:04:53 ID:Qzo1qcFlid
忍「それは……、初めてアリスの金髪に触れた時、かんざしでクルクルっと…その後でアリスの髪ははちみつの味だと気が付いたからです!(などと)」

傍聴席のシュガー「すとろべりーぶろんどならイチゴ味だと思うんだけど!やっぱりケーキだね!」

忍「そ、そうです!それが言いたかったんです!」

15 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 13:12:43 ID:676ATF0aRd
マッチ検察官『成る程、被告にとって金髪はケーキを超える甘さですか…なら何故最高の甘さと食感を知っておきながらケーキと間違えたのですか?』

16 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 20:01:04 ID:S1.eJRpv82
忍「それは、あまりにもアリスが愛おしかったからです。だから、わざと金髪を口に」

17 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/02 20:15:04 ID:ul/Bqy7UcP
ランプ弁護士「意義あり!」

忍「」

アリス側弁護士「」

マッチ「」

ランプ「貴方たちは勘違いしています、忍の金髪への思いは彼女の気持ちによって変わり!」

ランプ「それは忍がアリスを食べたいほど好きだからこそ、その思いの詰まった大きな愛情表現なのです」

忍「ランプさん・・・・・・」

アリス「シノ・・・・」

ランプ「お互いを思いやる二人にマッチさん、なんであなたが「食感で違うと判断できる」そうだと言えるのですか?」

ランプ「忍被告はあの時幸せに包まれて目を瞑っていました、二人を愛おしく思うからこそ、未来を見ていたものです」

マッチ被告人「論点がずれてない」

ランプ「ずれてるなんてありえません!」
とマジレス盛り上がりなランプ弁護人(忍側)

18 名前:◆BaMzAK82VoE[age] 投稿日:2018/10/02 20:55:08 ID:Qzo1qcFlid
傍聴席のソルト「これはソルトも計算外なのです」

傍聴席のカルダm(ry「好奇心で金髪を食べようと思ったって事?」

傍聴席のフェn(ry「ですが、御守りしたい人を思うが故の行為……わたくしは分からなくもありません!」

傍聴席のセs(ry「全く持って不可解です」

19 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 16:57:13 ID:AtdtHcFjSc
裁判官「被告人は無罪です!」

20 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 18:26:38 ID:4jjNHAKwyf
一同『ざわざわ…』

21 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 19:02:19 ID:AtdtHcFjSc
被告側弁護人マッチ「待ってください、いったいどういうことですか!?」

22 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 19:19:15 ID:WronS89cJF
裁判長「好きな人のためなら仕方がないという春香裁判官、綾裁判官、トオル裁判官、りん裁判官の意見が大きかったのです」

23 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 19:20:29 ID:AtdtHcFjSc
きらら裁判長「マッチさんもそうかっかしないでくださいね」

24 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 20:08:30 ID:AtdtHcFjSc
罪状は下らないもの程良い、判決もカオスなもの程良い

では、被告人を前へ!

25 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 20:16:01 ID:1UYnaMkKCn
きらら(被告人)「……」
裁判官「被告人きららは、大切な杖を事もあろうに肩を叩くことに使っている、その事実に間違いはありませんね?」

26 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 20:19:17 ID:AtdtHcFjSc
きらら「申し訳ございません、形見なのか武器なのかクリエメイトのサポートなのか全く説明がされていなかったので、肩を叩いてみたんです。
すごく・・・・・・気持ちよかったです・・・・」(赤面)

27 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 23:16:56 ID:AtdtHcFjSc
きらら「だから路地裏で人がいないときに気持ちよさと虚無感を覚えました・・・・・」

28 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 23:20:37 ID:YG/JTGUTI6
弁護人ランプ「無罪で良いんじゃないんでしょうか」
検察官マッチ「僕もそう思う」

29 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/12 23:39:54 ID:WronS89cJF
八神裁判長「じゃ〜無罪でいいよ〜。ていうか今度会社に泊まるときそれ貸して」

30 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 11:56:51 ID:8yg50y7w4I
きららはモジモジしながら去っていった

31 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 18:04:48 ID:8yg50y7w4I
罪状は下らないもの程良い、判決もカオスなもの程良い

では、被告人を前へ!

32 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 18:08:07 ID:CdlAyr7yG0
トクラァ(被告)『・・・。』

33 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 18:16:14 ID:8yg50y7w4I
裁判「十倉被告、あなたは普段の日常に乗じて千石冠原告のおしりをずっとさわっていたことを認めますか?」

34 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 18:46:01 ID:1sAffaxXq1
トクラァ『認めます。』←裁判官に攻略目標lock-on

35 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/13 22:53:25 ID:8yg50y7w4I
榎並裁判長「レスがこなかったので有罪 カイジ達と一緒に地下労働の刑」

36 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 12:08:26 ID:PaTzodKpVu
では次の被告人に行きましょう
花小泉被告、前へ
裁判長「貴方は >>37 をしたというのは本当ですね」

37 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 12:10:13 ID:rpHEC9Z6tU
猫の集会に割りこんだ

38 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 12:14:59 ID:RXAoaUCG6L
はなこ『はい!とっても可愛かったです!』

裁判長『その割には血まみれですが…』

39 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 12:54:20 ID:PaTzodKpVu
裁判長「この子は保留だ、病院へ連れて行け!」

裁判長「次の被告人、前へ」

40 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 13:15:07 ID:DDNIH11uth
被告人「ハイハイハーイ!九条カレンと申すデース!」

裁判長「……静粛に!被告人は原告小路綾の所持していた菓子を無断で食した、これに間違いはありませんね?」

穂乃花「待ってください!カレンちゃんは盗み食いなんてしません!悪いのは…お菓子を持ってこなかった私なんです!」

陽子「あー、もうめちゃくちゃでどう突っ込んで良いのか…いや、綾も許してやったら?別に私はお菓子取られたとか思ってないしさ」

41 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 13:24:18 ID:PaTzodKpVu
綾「嫌よ!今回ばかりは本当頭きたんだから」

42 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 15:22:29 ID:RXAoaUCG6L
綾『だってあれ、勇さんから貰ったもので、大事にとってたの!』

43 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 17:14:42 ID:PaTzodKpVu
勇『綾……………』

44 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 18:02:14 ID:D9I0Ty7zgG
勇「あれは私の手作りだったのよ」

45 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 18:08:59 ID:60qFINWHaQ
カレン『ウグッ…ウッ…ゥッ…』ピクピク…

陽子『まさか、勇姉の料理の影響(?)がカレンに…』

綾『手作りならなおさらよ!食べたかったわ!』

陽子『カレンのこの状況を見て!?』

46 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/14 18:15:56 ID:PaTzodKpVu
カレン「」チーン

47 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 07:36:49 ID:kTCx8f0EY5
裁判長『被告人には有罪判決を下します。一週間校内でのおやつを禁じます。』

裁判長「次の被告人、前へ」

48 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 08:00:02 ID:wuMDvjmvqi
恵飛寿沢被告、前へ
裁判長「貴方は >>48 をしたというのは本当ですね」

49 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 09:30:52 ID:ioMApmZSRp
スコップに浮気

50 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 10:57:42 ID:W9hF1L7jFR
くるみ「本当は二人の気持ちに迷いができていたんだ、もう戻ることのない彼と今もこれからもずっと一緒なスコップと……」

51 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 11:24:39 ID:bhy8WdY.p2
由紀「そもそもシャベルとスコップって何が違うんだろう...」

52 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 13:12:07 ID:ThFSoYCVK1
裁判長『日本のJIS規格では足をかける部分があるものをショベル(シャベルではなくショベルと定義されている)、無い物をスコップと記されている。 西日本地域では、足をかける部分があるものをシャベル、無い小型の物をスコップと呼び、このJIS規格に概ね沿った呼び名で広く使われている。と、Wikiに書いてました。』

53 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 13:15:14 ID:vvT5yQcyVi
パワーショベル「胡桃っ!私とも遊びだったのねっ!」
ガガガゴゴゴ…

胡桃「しょ、ショベルっ!!お前まで原告席に…」

54 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 13:24:39 ID:ThFSoYCVK1
傍聴席リゼ『なんだこれ…裁判以前にいろいろおかしな事になってるぞ…』

55 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 17:31:24 ID:W9hF1L7jFR
ロケット団の(しゃべる)ニャース「胡桃、これはいったいどういうことだニャ」

56 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 19:00:37 ID:Lg1TWXQjMS
コジロウ『おいニャース、ここはポケモンスレじゃ無いぞ!』

ココア『(あ、あの人は!)なんだ、君たちは!』

ムサシ「なんだかんだと聞かれたら」
コジロウ『答えてあげるが世の情け」

ムサシ「世界の破壊を防ぐため」
コジロウ「世界の平和を守るため」

ムサシ「愛と真実の悪を貫く」
コジロウ「ラブリーチャーミーな敵(カタキ)役」

ムサシ「ムサシ!」
コジロウ「コジロウ!」

ムサシ「銀河を駆ける ロケット団の二人には」
コジロウ「ホワイトホール白い明日が待ってるぜ」

ニャース「ニャーんてな!」

57 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 19:08:29 ID:W9hF1L7jFR
ムサシ&コジロウ「「パッパパラパラパラパラパラ!
パッパパラパッパー! (ソーナンス!)
パッパパラパラパラパラパラ!
らりるれロケット団!

やっとアジトにたどりつく
ぼろぼろロケット団
今日の敗因ニャんだろう?
はい! 反省会はじめーっ!」」

58 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 19:10:16 ID:7bafmvYzpR
傍聴席マヤ「私達が見てた時は「なんだかんだの声を聞き、光の速さでやってきた」じゃなかったっけ?」
傍聴席メグ「そーだよね…」
傍聴席陽子「いや「地平線の彼方からビッグバンの彼方から」だろ?」
傍聴席律「いやこれが一番しっくりくるよ」
傍聴席澪「(ジェネレーションギャップが発生してるな…)」

59 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 19:49:58 ID:2b9nEmzn5p
裁判長『静粛に!』

メリー『裁判中に騒ぐなんて』

タケシ裁判長『お前ら人間じゃねぇ!』

60 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 19:56:28 ID:lYUpzjMkHf
メリー『…結局、傍聴席全員退廷ね。カルト集団メンバー裁判の傍聴席とかじゃあるまいし…』

胡桃『てかこれは刑事裁判じゃないのか?何で浮気で被告人扱いされてんだ私?』

由紀『胡桃ちゃん、だって浮気はいけないんだよ?』

胡桃『いやいや、浮気って別に犯罪じゃないし、やるなら民事裁判で民法709条に基づいて損害賠償請求とか───』

パワーショベル『アンタなんか死刑になってロードローラーに踏み潰されて死んじゃえばいいのよっ!!』
ガガガゴゴゴウィーンウィーン

胡桃『何でこのパワーショベルこんな感情豊かなんだ…』

61 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 20:09:42 ID:BopDbgVJi7
リゼ「(そろそろ戻した方がいいんじゃ...)」

美紀「異議あり!」

タケシ裁判長「美紀弁護士」

美紀「胡桃先輩は、いつもシャベルと共に危険な戦いに身を投じてきました。しかし長年の連戦でシャベルが老朽化、「彼ら」に立ち向かうには新しい武器が必要になってきたのです...」

62 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 20:47:31 ID:W9hF1L7jFR
シャベル「わたし・・・・捨てられちゃうの・・・・」ウルウル

63 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 21:03:29 ID:BopDbgVJi7
美紀「しかし...シャベルさん、貴方は捨てられたわけではないのです。シャベルさんは胡桃先輩が愛した武器であり、今は亡き陸上部時代の先輩の形見でもあるのです。一緒に戦うことはもうありませんが、胡桃先輩なら...きっと最後まで大事にしてくれるはずですよ。」

胡桃「みーくん...」

64 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 21:12:38 ID:W9hF1L7jFR
パワーショベル「私も大事にしなさいよ」グウィングウィン!

胡桃「わかった、大事にする!大事にするからぁ!」

パワーショベル「なんなら私が代わりに戦ってもいいわ」フンス!

由紀「私、パワーショベル使いたーい!」

タケシ裁判長「ジョーイさーん!助けてー!」

65 名前:名無しさん[age] 投稿日:2018/10/15 21:21:38 ID:BopDbgVJi7
メリー「ところでそのパワーショベル、背中に「R」の文字が書いてあるけど」

ムサコジニャ「ギグっ!!」

全部
名前 age
コメント
画像ファイル


- WEB PATIO -