きらら作品とかを全く知らない私がエトワリアに転生しちゃった!?
▲▲▲全部▼▼▼
1 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/05 00:07:50 ID:eObEwLAaWQ
きらら作品を全く知らない主人公私が、突然エトワリアに転生してしまった。あなたはきらファンキャラやクリエメイトとして、、そんな私のエトワリア生活をサポートして下さい。

< 12
47 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 21:48:00 ID:JtVRuC9sIz
かおす「スタンドとはさっきも言ったように特殊能力、超能力のことですね。かなりアバウトな説明ですが」

たまて「あばばだけにアバウトですか?」

きらら「特殊な能力……度重なる事件……なにか関係は……ん〜〜……私の知る範囲ではなんとも言えないですね……」

たまて「聖典にそのジョ……ゴホン。特殊能力を持った人たちが、記されているものは無いんですか?そこにヒントがあるかも」

きらら「ああ!それならランプだったら知ってるかもしれません!」

千夜「ランプちゃんは今日は神殿で修行中だったかしら?昨日甘兎庵で、授業が大変だ〜ってぼやいてたわ」

ライネ「神殿にはアルシーヴさんやソラ様みたいな有識者もたくさんいらっしゃるし、他にも何かわかるかもしれないわね」

きらら「そうですね……わかりました。神殿に行ってみることにします。陽菜さんも、ここから少し歩きますが、いいですか?」

48 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 21:51:10 ID:JtVRuC9sIz
>>47
あばぁっ!!被った!

かおすの説明とたまての超ド級面白ギャグはカットでお願いします……

49 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 21:57:04 ID:YZNbBxtIG5
(外からの声)
村人A「たいへんだ〜!くねくねがきたぞ〜!」

村人B「きゃ〜こないでぇ!」

村人C「やめろ!死にたくない!」
(内部)
客「くねくねがきただって!?大丈夫だ・・・ここは屋内だから・・・・助けがくるまで待とう!」

ライネ「外は大変ね、今お店が忙しいのに・・・・・」

50 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 22:13:16 ID:3E3FmA2cc5
たまて「これは…陽菜ちゃんさんの世界から一緒に来てしまったんでしょうか。考えるのは後にして、今は戦える私達が行きましょう。
    僧侶が狙われるとマズいので、千夜さんのスキルで私が敵を引きつけつつ攻撃します。もしおかしくなってしまったらかおす先生が回復をお願いします。何、最低時間を稼げればみなさん来てくれるでしょう。」

51 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/09 22:28:14 ID:HXaSqfs45G
どうしよう…私がここに来たせいで、こんな大変な事に…
先に言っておきます!ごめんなさい!

……待って

私、ひょっとしたら戦えるかも?
たまてさんたちがこうやって魔法が使えるなら、自分が自分のコピーかどうかわからないけど、何か使えるかも。

52 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 22:35:40 ID:aEZ87pg80a
た、試しに何か出ないかやってみようかな?

前読んだような気がする本に出た魔導士の真似して……

ファイアーボール!!フレアアロー!!!

ざばぁ!!!!
(大量の水が店内に降り注ぐ)

たまて「水属性のあファイアボールやフレアアローとはレアですねぇ イベントスチルぅ!!」

53 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 22:37:38 ID:aEZ87pg80a
>>52
たまちゃんの台詞タイプミスです

たまて「水属性のファイアボールやフレアアローとはレアですねぇ イベントスチルぅ!!」
に訂正します

54 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/09 22:43:57 ID:JtVRuC9sIz
ライネ「陽菜ちゃん!たまちゃん!」

たまて「わっ!ど、どうしたんですか!?ライネさん!」

ライネ「魔法は室内では……ね?」

「「すいません……」」

55 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/09 23:09:31 ID:HXaSqfs45G
これが…魔法…私がこんなことができるなんて…
あ、ずぶ濡れになったお店は後で掃除します。
ほんとすいません
あ!あそこの村人がなんか『コォンギョ〜コンギョ〜』って言いながらこっちに来てます!くねくねでおかしくなっちゃったのかな?

56 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/10 00:19:18 ID:JtVRuC9sIz
きらら「もうすでに被害が……早くくねくねをどうにかしましょう!ライネさんは村人さんの保護をお願いします!」

ライネ「わかったわ」

たまて「ではでは、私たちはくねくね討伐クエストを……やったったるですよ!」

かおす「が、頑張ります!」

千夜「張り切っちゃうわよ〜」

57 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/10 00:22:48 ID:HXaSqfs45G
あ、えっと…や、やっつけちゃうからね!

58 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/10 00:26:30 ID:2Bldd3LC4N
千夜「大変! くねくねのチャージカウントが溜まったわ。みんな攻撃に備えて。」

59 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/10 00:39:52 ID:HXaSqfs45G
え!?なんかデカイの来るの!?えっと…とりあえず、この蓋を盾に…

60 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/10 21:34:18 ID:VHtHPsGCmD
たまちゃん、後ろ!

61 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/10 22:49:33 ID:HKCeZgzA/r
たまて「なんとっ? ぷきー
    ぐへへ、千夜ちゃん、ボタンが弾け飛ぶイベントスチルはありませんか〜。」

千夜「あら、それならシャロちゃんの制服を借りてこないとね。」

かおす「あばばばば、何落ち着いてるんですか。たまちゃん混乱してるじゃないですか。
    と、こういうときこそ私の出番でした。『萌える体って大事なんです…』」

62 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/10 23:39:04 ID:DGlsOPUy1H
…たまちゃん、クラス男子みたいなこと言ってる…
(あと、もうちょっといいスキル名あったんじゃないかな…?)

63 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 04:37:49 ID:pfH8RNsE0Y
きらら「陽菜さん!!くねくねにファイアーボール(水属性)を思い切りぶつけてください!」(単体に大ダメージ+水耐性大幅ダウン+SPD小ダウン)

64 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 06:51:44 ID:Qt9USMl1yO
千夜「陽菜ちゃん、私が援護するわ。」

武器スキル メモリア・ソング
陽菜のATK、MAT、クリティカル率がアップ。

65 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 07:35:28 ID:DGlsOPUy1H
わかったわ、ファイアーボール!

66 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 07:42:33 ID:05BxUOI2Fs
水が塊となって陽菜の前に出現!!
勢いよくくねくねにヒット!!
クリティカル!!
かなりのダメージを与えたように見える

67 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 08:43:20 ID:KdWCfRDKP0
よし!だいぶ弱って来たね!
あ、後ろ!もう1人お化けがいるよ!


https://kirarabbs.com/upl/1560210200-1.png


68 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 08:49:09 ID:KdWCfRDKP0
いや、これがさっき言ってたスタンドですね?

69 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 10:17:47 ID:js.bO9kj2g
きらら「陽菜さん、フレアアロー(水属性)はまだ撃てましたね!お願いします!!(無数の水の矢で敵全体に中ダメージ+SPD小ダウン)」

70 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 12:38:52 ID:0Fxpssrx5E
はいっ、これで倒れてください!フレアアロー!

71 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 20:30:55 ID:5Mg0kSVFnj
たまて「いや〜お見事でした。しかし、シールドに単体高威力攻撃に全体攻撃とは盛りだくさんですね。これが転生者のスキルというものでしょうか。里の支配者にしてハーレムルートまっしぐらですね。」

かおす「今のうちに恩を売っておけばいいことあるかもしれません。」

千夜「二人が何言ってるか分からなくても大丈夫よ。私も分からないから。」

72 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 21:18:20 ID:bIpU2Zrnui
あ、そうですか…。ん?あと、たまちゃん、私、女の子よ?
それに、転生者って言ったよね?私の状況について、何かわかるの?

73 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 22:29:51 ID:5Mg0kSVFnj
たまて「なんと、女の子はハーレムを作らないとおっしゃられるのですか?」

かおす「あばばばば、やはり世界が違うと常識も違うみたいです。」

たまて「まあ、いちいちボケてたらキリがないですね。創作作品では、異世界に転生にするとなんか凄い力を持ってて元の住人からチヤホヤされる話が多く作られているのです。要は現実逃避ですよね。なので、陽菜ちゃんさんに当てはまるのかは全く分かりません。ただ、住めば都といいますか、この里に住んでしまうのも選択肢として悪くはないということはあると思います。」

74 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 22:50:10 ID:OQdc9GPpnW
確かに、元の世界に帰れるかどうかわからないし、検討しておきます。でも、もしそうなったら私はどこに住めばいいのかな?

75 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 22:50:10 ID:pAtTHVaI1m
なる「あれ?新しいクリエメイト?」

76 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 22:52:12 ID:OQdc9GPpnW
たまちゃん曰く、「転生者」です。
森下陽菜です。えっと、あなたは?

77 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 22:53:57 ID:pAtTHVaI1m
「関谷なる、です。えっと、その、よろしくおねがいします・・・・」//////

78 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/11 23:13:13 ID:OQdc9GPpnW
よろしくね。なるさんも、召喚された人ですか?
私、実はかくかくしかじか…

79 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/11 23:39:06 ID:pAtTHVaI1m
なる「」(陽菜本人から経緯をきいて泣いてしまう)

80 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/12 00:16:09 ID:OQdc9GPpnW
あ、ご…ごめんね!そんな、そこまで気にしなくても…。
でも、こんなに思ってくれると、ちょっと嬉しいな。ありがとう。
それで、今日来たばかりだから、この世界について、教えて欲しいな。

81 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/12 06:41:11 ID:5Mg0kSVFnj
たまて「かおす先生のスタンドが喋ったかと思ったらなるちゃんでしたか。なるちゃんはどんな敵でも一人で倒してしまうとても頼もしい方です。」

82 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/12 06:53:22 ID:OQdc9GPpnW
そうなんだ、じぁあ、なるちゃんも転生者かな?

83 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/12 22:00:34 ID:HjShDGjOB9
なる「えっと、違いはよく分からないけど、私はきららさんに召喚されたクリエメイトだよ。私は偶然、一人でも戦えるスキルを持っていただけで、そんなに凄いことはないよ。それよりも、ヤヤちゃんっていう幼馴染が居て、自分で頑張って何だってできるようになった、本当に凄い子なんだ。
   って、今はそんな場合じゃなくて、神殿に行くんだよね。魔物が出ても少しは守れると思うから、一緒に行くよ。この世界のことなら、元からいる人の方が詳しいから、きららちゃんや神殿の人から聞くといいよ。
   友達、アキちゃんって言ったかな?きっと無事だから信じていようね。」

84 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/12 22:21:00 ID:XLvS2Oj/Bq
忙しいだろうところ、ありがとうございます

85 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/13 07:13:39 ID:QjF77TgZ2a
なるちゃん、あのこけしみたいのは何?


https://kirarabbs.com/upl/1560377619-1.png


86 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/13 07:16:12 ID:HjShDGjOB9
なる「別に忙しくないから、気を使わなくてもいいよ。」
  (ヤヤちゃんはHTTの人と盛り上がっちゃってたし、ハナちゃんはカレンさんと遊びに行くって言ってたから。でも、私だってこうやって初対面の人とお話できてるから、少しは成長してるよね。)

きらら「邪魔が入ってしまいましたが、予定通り私も行きます。」


花名「あ、たまちゃん、これから冠ちゃんと甘兎に行こうと思ってたんだけど。」

たまて「ワンマンアーミーのような方が3人にスタンド使いがいますから、こちらは大丈夫ですね。はい、花名ちゃん、行きましょう。」

千夜「それじゃ、私もお店に戻らないとね。」

87 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/13 07:19:13 ID:HjShDGjOB9
同じキャラがでずっぱりなのも何なので、少し入れ替えてみようかと。必要なら「やっぱり心配なので来ちゃいました」で再登場させてください。

88 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/13 07:21:52 ID:HjShDGjOB9
>>85
>>86
タイミングががががが
これから出勤なので86はなかったことにするかどうにかするかお任せします。

89 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/13 07:33:15 ID:QjF77TgZ2a
>>88
いくらなるちゃんが強力でも、やっぱり2人は心細いので、>>86も使用し、きららちゃんにも付いていって貰います。

90 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/13 20:01:45 ID:AUGajC50FX
なる「あれはメカこけし!?なんで街の中に、いや、今は理由よりも街を守らないと。」

冠「甘兎は後。」

花名「ここで食い止めないと。」

千夜「なら、私達は街の人の護衛と怪我人の救護ね。」

かおす「あばばばば、属性相性が悪くてすいません。」

たまて「それは仕方ないです。先程の戦いで私達、状態異常になった人を直せたのはかおす先生の力ですから、そこは誇ってください。」

91 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/13 20:03:28 ID:AUGajC50FX
戻ってきました、86です。少し強引ですが繋げてみました。

92 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/13 22:24:53 ID:4Aoa256Zq.
>>91
お帰りなさいなのじゃ。
きょうはつかれたじゃろ?存分に甘えるのじゃ!


https://kirarabbs.com/upl/1560432293-1.jpg


93 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/13 22:26:26 ID:4Aoa256Zq.
あれって敵なんだ。よし、ファイアーボール(水属性)!

機械は水に弱いと、相場が決まっているのよ!

94 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/14 21:58:04 ID:ybPR2C5RZr
きらら「そう言われてみると、水が弱点でいいような気がしますが、等倍ですね。ですが、元の威力が高いのでダメージも入っていますし、なるさんと合わせてほとんど行動させてないし、水耐性Downのおかげでたまさんや冠さんの攻撃が効きやすくなっているので、かなり有利に戦えそうです。」

95 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/15 00:07:00 ID:FVKx1.LMJh
そうなんだ、よし、じゃあ、今度はフレアアロー!
一気に倒しちゃうよ!

96 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/15 10:26:46 ID:yzWCryK/yX
かおす「も、もしかしてなんですが……あの見た目からすると金髪を見ると攻撃が緩みそうな気がします……なんとなくなんですが……この「金髪のかつら」を装備してみてはいかがでしょうか?あばばばばばば」

97 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/15 10:28:46 ID:ZLDkCh4Apf
ジンジャー「おっ! 金髪がなんだって?」

98 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/15 12:59:51 ID:PqZwXlFUmc
>>96
じゃあ、被ってみるわ。あ、本当に動きが止まりました。
すごいです、かおすさん。
ところで、>>97の人の髪は、金髪ですか?それとも、黄髪ですか?

99 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/15 21:35:49 ID:52tF.3dC2r
千夜「かおすちゃんは何でそんなもの持ってるのかしら。それなら、メカこけしの前に立って、懐かれたら金髪、攻撃されたら黄髪ということでどうかしら。」

100 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/15 22:12:56 ID:yzWCryK/yX
ジンジャー「面白い!じゃあ、試してみるぜ!!」

メカこけしの目からサーチライトが照射され、ジンジャーの髪を照らす
メインカメラから中枢コンピューターに髪の色がデータ化されて転送されて……

メカこけし前部に内蔵されたディスプレーに表示が……

『金髪ナノカ?金髪デハナイノカ&#10067;……』
ガガガガガガガガガガガガガとけたたましいノイズが鳴り響く!

そしてオーバーワークした中枢コンピューターのCPUは焼け切れた!!

メカこけし爆散!!

101 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/16 00:57:02 ID:IlpC.VUNZ3
なんだったんだ…あの機械…。
あの、貴女(>>97)は、誰ですか?
私は、森下陽菜っていいます

102 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/16 06:45:22 ID:Zuqlyc9vsU
ジンジャー「私は七賢者のジンジャーだ。七賢者ってのは神官の直属の部下のことだ。神殿へ向かうなら案内してやるぞ。」

103 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/16 09:04:19 ID:iv3aZsamSz
あ、ありがとうございま…どうしよう、ライネさんの店をずぶ濡れにしたままだ…早く掃除しないと…あ、せっかくジンジャーさんが案内してやるって言ってるし…

104 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/16 09:43:21 ID:I8v45I/aPF
ライネ「陽菜ちゃんのせいではないし、大丈夫よ。一緒に行ってくれるのは、ジンジャーの他にはきららちゃん、なるちゃん、かおすちゃんね。気を付けていってらっしゃい。」

たまて「物理最強と魔法最強と状態異常対策が揃った隙のない布陣になりましたね。」

千夜「安心して甘兎に戻れるわね。3名様ごあんなーい。」

105 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/16 09:48:19 ID:iv3aZsamSz
ありがとうございます!
それじゃあ行ってきまーす!

106 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/16 10:19:22 ID:s3wl4Pco3x
里から出て間もなく…
はなこ「皆おはよう!今日はお天気いいね&#12316;。」
なでしこ「およ?見慣れない子がいる?一体どしたの?」

107 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/16 11:04:39 ID:FKElrwaAt.
今日エトワリアに転生しました、森下陽菜です。
実はかくかくしかじか(>>24>>25参照)…

108 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/17 18:50:23 ID:EzqkBQ34AL
はなこ「召喚以外で別世界から来た人に会ったの初めて。今日はツイてるなぁ。」

なでしこ「神殿かぁ、私もついていこうか、どうしようかな。」

109 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/17 21:17:09 ID:VizsK8H5mj
クロモン「くー」(お腹すいた)

110 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/17 22:18:52 ID:Q.oQ631.si
>>108
やっぱりお2人もクリエメイトですか?
>>109
可愛い〜。この動物、なんていうのですか?

111 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/18 00:06:49 ID:YAVNS6UEvA
はなこ「そう言えば名前言ってなかったね。うんと、じゃあ改めて…コホン、私っクリエメイトの花小泉杏って言います。友達からははなこって呼ばれる事が多いよ。ヨロシクね!」
なでしこ「同じくクリエメイトの各務原なでしこです&#8252;よろしくね!」
はなこ「あの生き物はクロモンって言って偶に襲ってくるけど基本的には人懐っこいんだよ。」

112 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/18 00:22:27 ID:Q.oQ631.si
よろしくね、はなこちゃん、なでしこちゃん。

クロモンって言うんだ。よしよ〜し。触り心地がいいね。

113 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/18 18:45:23 ID:veHJMsSKAj
ちょっとキンクリ

陽菜達は神殿に到着

114 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/18 18:46:33 ID:veHJMsSKAj
ここが神殿か…大きいな…。(あとクロモンが付いて来てるししかも増えてる…。可愛い)

115 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/18 22:13:45 ID:pa.KaNe9TE
きらら「ランプはもう授業終わってる頃のはずだけど。」

ランプ「あ、きららさんに皆さん、珍しいですね。」

きらら「実は、(略)ということで、陽菜さんを元の世界に送り届ける方法がないか探してるんだけど、協力してもらえるかな?」

116 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/19 00:32:20 ID:q47DYjM8kw
どうも、転生者の森下陽菜です。

117 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/19 20:45:52 ID:j8Ka1qYMRA
ランプ「ランプです。きららさんの知り合いです。お話を伺ったところ、オーダーと似た現象が起きているように思います。」

ジンジャー「なんかうねうねした奴が出たのは向こうの世界の影響だろうな。だが、今回はアルシーヴ様は何もしてないはずだが。」

ランプ「おそらく、極めて珍しい現象が偶然起きたか、元の世界で術が使われたか、でしょう。確かに、杜王町という地名が出てくる聖典は読んだことがありますので、アルシーブの力でその世界と繋げられれば、お返しできるかもしれません。」

118 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/19 22:21:44 ID:HSFhMs73Nw
お、帰れるかもしれないのですか!?

119 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/20 22:22:36 ID:jTrCDbnfFp
きらら「かくかくしかじかで・・・」

アルシーヴ「なるほど。こちらが陽菜さんか。私はアルシーヴ、見ての通り神官だ。世界が分かっていれば繋ぐことはできる。召喚士も力を貸してくれないか。」

きらら「私にできることなら。」

アルシーヴ「では取り掛かるとしよう、心の準備はいいか?」

120 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/20 22:25:04 ID:jTrCDbnfFp
なでしこ「くねくね〜」

はなこ「なでしこちゃん、何やってるの?」

なでしこ「くねくねの真似〜。」

なる「それ、討伐対象なんじゃ。」

なでしこ「はっ。」

121 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/21 00:31:07 ID:3ryPqa2owP
>>119
その…元の世界のどこに行くのかな?
もし、遭難して落ちたところだったら、家に帰れないけど…。

122 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/21 21:22:16 ID:bmaGWUYtZz
アルシーヴ「そのことだが、移動後の座標は正確には決められない。危険な場所は避けねばならんな。」
かおす「陽菜さん、きれいな手をしてますからね。」
ランプ「かおす様、不吉なフラグはやめてください。」
なる(なんできれいな手が不吉なんだろう。)

アルシーヴ「その後のことを考えると、駅が適当だろうか。しかし、場所が悪いと線路へぽっぴんジャンプすることになりかねん。」
はなこ「アルシーヴさんって冗談言うんだね。」
なでしこ「あれは冗談なのかな?」

スタンド先輩「それなら私に任せて。なんだか飛べるみたいだから、陽菜ちゃんを抱えて安全に着地するぐらいならできるわ。」

123 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/21 21:22:51 ID:bmaGWUYtZz
かおす「ですが、それでは怖浦先輩が戻れなくなるのでは・・・?」
怖浦先輩「もともと、私は『スタンドのある世界』の影響で偶然発現したから、影響がなくなればじきに消えてしまうの。その前に誰かの役に立てるなら、こんなに嬉しいことはないわ。」
かおす「そうなんですか…。」
怖浦先輩「かおすちゃんのあんなところやこんなところが見れなくなるのはちょっと残念ね。」
かおす「そういえば、さっきトイレに行ったときも…あばばばば、お見苦しいものを。」
怖浦先輩「あら、なんていうか……その…下品なんだけど…フフ……興奮………しちゃったわね………………。」
かおす「」
きらら「あの、かおすさん、いろいろ限界みたいです。」
怖浦先輩「じゃあかおすちゃん、今の私は消えるけど、きっときららちゃんとクレアちゃんが正しい形、クリエメイトとして召喚してくれるから、そのときは憑りつかせてね。」
なる「えっと、よくわからないけど、ふうらさん?って本来は人間なんですよね。」
怖浦先輩「召喚するときにお化けにしてくれればいいから。」
きらら「多分、職業は増えないですし、同じ世界からは5人までは違う職業になるので、怖浦さんはナイトになると思います。」
ジンジャー「真面目だな。」

アルシーヴ「そろそろいいか?」

124 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/21 22:16:05 ID:aKuNIjUnNn
は、はいっ。大丈夫です!(不吉なフラグってなんだろう…?)

125 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/22 20:39:46 ID:LKxgNHViNy
アルシーヴ「では、私と召喚士の力でゲートを開こう。」
きらら「こうですか?」

怖浦先輩「こっちもいいわ。」
かおす「お姫様抱っこ…良いです。」

アルシーヴ「よし、この先が君のいた世界に繋がっているはずだ。」

126 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/22 20:42:11 ID:LKxgNHViNy
一応、勝手に返すわけにはいかないので、このまま戻るかまだ何かあるかお任せします。(こういう、無駄に細かいところが我ながら面倒な性格です)

127 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/22 22:35:49 ID:buBwEl7wlL
>>126
返すかどうかは、まだ決めてませんがもし帰った時、杜王町にアイツがまだ生きてるかどうかはわからないので、なんのための措置を施します。

128 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/22 22:36:34 ID:buBwEl7wlL
おぉ、開いていく…それじゃあ皆さん、短い間でしたが…

129 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/22 22:37:21 ID:buBwEl7wlL
その時だった。

ゲートから矢が飛んできて、陽菜を貫いた!


https://kirarabbs.com/upl/1561210641-1.jpg


130 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/22 22:37:57 ID:buBwEl7wlL
痛っ!!…(バタンキュー)

131 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/22 22:48:32 ID:Q6NlNV91oE
かおす「あばばばばばばばば!!!???」

千矢「たまたま居たからバリア張ったけど間に合ったかな!?」

アルシーヴ「よくやった。幸い深手は負っていないぞ……無傷とはいかぬが」

(ゲート閉じる)

132 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/22 23:02:15 ID:buBwEl7wlL
な…何今の…?めっちゃ痛かった…

133 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/23 12:39:02 ID:7uXiMn1lN2
かおす「と、とりあえず回復しておきます」

アルシーヴ「千矢、何があったかわかるか?」

千矢「げーと?とかいうのが開くとき、なんか向こうからやーな感じがしたの。千里眼でも正体は見えなかったけどなんか攻撃してきそうなの感じたからバリアを張ったんだ」

134 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/23 12:50:52 ID:seSp/CAB.r
ありがとう、千矢さん、かおすさん…。

私の故郷、こんな物騒だったっけ…?

135 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/23 17:18:46 ID:dXDN.tdd5S
なる「陽菜さんのいた世界が矢が飛び交う危険な場所というわけではないのですね。なら、何故こんなものが?」

136 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/23 18:23:55 ID:7uXiMn1lN2
アルシーヴ「あの矢が見当たらないぞ?」

千矢「そういえばあれ、金属とかそういうものじゃなくって、なんかよくわからないけど力を感じる塊みたいな何かだったみたい……よくわからないけど」

怖浦「エネルギーの塊とか幽体みたいなものかしら?」

かおす「怖浦先輩も帰れてなかったのですか……あばばばば」

137 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/23 23:48:41 ID:seSp/CAB.r
力を感じる魂ですか…あの…矢に当たってから私の後ろに変なのがいるけど…


https://kirarabbs.com/upl/1561301321-1.jpg


138 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/24 04:34:28 ID:7uXiMn1lN2
千矢「この子、においとか温かさを感じないよ!?生きてないみたい」

139 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/24 06:28:38 ID:dXDN.tdd5S
かおす「それは、さっきの矢に当たったことで陽菜さんにスタンドが発現したんだと思います。」

140 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/24 06:46:50 ID:seSp/CAB.r
じゃあ、私にも何か特殊能力が付いたのね。なんだろう…ちょっと嬉しいな。

141 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/24 07:28:38 ID:WDajo2cLUq
アルシーヴ「これがスタンドというものなのか……とりあえず名前を付けたほうが呼びやすいだろう。音楽に関連する名前が良いと聞いたが……」

千矢「go to Romance>>>>> なんてどうかなぁ……」

142 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/24 16:31:15 ID:or/k4BjAfo
へぇ、そんなルールがあるのか…そうね…

「イッツ・マイ・ライフ」にしようかな?

143 名前:脱出かおすの人です[age] 投稿日:2019/06/24 16:32:10 ID:or/k4BjAfo
ちなみに、イッツ・マイ・ライフは

ボンジョヴィの曲です。

https://m.youtube.com/watch?v=vx2u5uUu3DE

144 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/24 22:34:36 ID:g/Is9QzZ59
アルシーヴ「いい名前だな。ところで、もう一度ゲートを開いても大丈夫か?」

145 名前:陽菜[age] 投稿日:2019/06/25 00:13:04 ID:or/k4BjAfo
ありがとう、でもその前に「イッツ・マイ・ライフ」の使い方を知っておきたいです。

146 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/06/25 03:49:19 ID:g8D1YuSBTC
千矢「はじめにその子と心を一つにするんじゃないかな?たぶん。そうすればその子が見てるものが頭の中に入ってくると思うんだ」

アルシーヴ「千矢、わかるのか?」

千矢「くろうのとき、そんな感じだったの。あとは思った通りに動けると思うよ」

< 12
▲▲▲全部▼▼▼
名前 age
コメント
画像ファイル


- WEB PATIO -